2017-01-10

今年のスケジュール帳はバーチカルで。

 今年からは、久しぶりのバーチカルタイプのスケジュール帳。

 昨年の後半からは、何かと時間に追われる日々の連続。R. コヴィー的に言えば「第2領域」と「第3領域」が 私を圧迫させていた。本来私が第3領域のボリュームが多い、及び増大して行き、最も重要な第2領域がスポイルされてしまうことは芳しくないのだが、昨年末は特に、それが顕著だった。年の瀬でですので、仕方ないとも言えなくもないのですが、反省です。
 また、新年早々から、スケジュールが埋まっていく始末なので、「スケジュール手帳は、可能な限りブランクが好ましい。」とも言っていられない状況となってしまっている。

  時間も人間も限りある中で、他の者に作業を依頼しつつ、アウトソーシングを上手く活用し、本来の業務を遂行して行くことを見直さなければいけない。
 特に注意しなければいけないのが第3領域で埋め尽くされ、自分を見失ってしまうことだ。

  第2領域の時間を取り戻すために、今年前半から、バーチカルタイプでスケジューリングしていこうと考えた。第2領域と第3領域は手帳に書き込み、手帳を見る。そして、第1領域と第2領域は、勿論手帳に書き込むが、メインは脳内へ。
忙しくなると、それらが逆転してしまう恐れを、極力押さえ込ませようと思う。

  今年後半からは、また「スケジュール手帳は、可能な限りブランクが好ましい。」状態にしていきたいです。

トラベラーズノート ブルーエディション

 手帳は、お気に入りの3年目?ぐらいのトラベラーズノートのブルーエディションです。
もう一冊欲しいと思ってネットで探したらとんでもない値段になっている........。






              「晴れ ときどき 写真。」

            http://tokidokiphoto.blogspot.jp