2017-09-10

お散歩の手段が増えたかも。

 何歳の時までバイクをのっていたのだろうか?

スッカリ乗らなくなってしまったのは、北海道でさんざん未舗装の道路を走り回って帰って来た後に、関東の林道を走りに行った時にあまりに距離が短く、つまらなさを感じてしまったの時からだと記憶する。
  とにかく、オフロード車でダートを走っているのが好きだった。オンロード車を借りてツーリングに出かけたこともあったが、乗りながら思ったのが、オンロード者で楽しさを感じられるのは、「一歩間違えれば死んでしまうな」 というキワスレスレの世界なんじゃなかと。



日本の風景 岩手県 
岩手県にて

オフ車で楽しめる限界値は直ぐにやってくる。死と隣り合わせになる必要もない。がれきの道、泥だらけの道、砂地などさしたスピードが出せなくとも、スリリングに走りが楽しめる。 崖崩れで急斜面にタイヤ一本の轍を5mぐらいを横切った時には、バランス崩したら 一発「さよなら~」 って感じの時もありましたが、そんな事は滅多にあるものでなし。
  
  30歳ぐらいだったのかな。バイクをを乗らなくなったのは。
なので、26年ぐらいかな。

日本の風景 岩手県 
岩手県にて

日本の風景 岩手県 
岩手県にて


 本日、バイク購入の契約してきた。整備が仕上がるのが今月末らしいけど。
中古車だけどね。 私には新品同様にしか見えないほど綺麗。
キックしてエンジンかけるんだけどね。 私はセル付きのバイクに乗ったことがない。
オンロード車だけどね。トコトコ走ろうかと思って。

 あと何年、元気にバイクに乗れるかなぁ って思ったんですよね。




日本の風景 新潟県 猿田発電所
新潟県 猿田発電所

 とりあえず?中型のオンロード車でのんびりとお散歩しようかと。






            http://tokidokiphoto.blogspot.jp











2017-09-06

繰り返す才能 2

 ひとつ事を繰り返し、繰り返し、飽きずに粘り強く継続するのも才能なのだと思う。
繰り返す先に何があるのか、何が見えるのかを見失う事なく永く繰り返す。


私など直ぐに飽きて、止めたり、違うものに手を出したりしてしまうものなぁ。

 キヤノンの毎月誌上で行われているフォトコンがあるのですが、昨年はチラッと参加させて頂き、嬉しくも賞など貰ったリモしたのですが、仕事が多忙になりますと途端にコンテストに出せるような写真の撮影も出来ずに、1年間の会員の期限も切れてしまい、当初継続していこうという気持ちは気化してしまいお空の彼方に消えてしまいました。

  又、ちょっと頑張って写真を応募してみようかな。
  先づは、キヤノンフォトサークルの会員の再登録ですね。

つくづく、繰り返し連続で、ひとつごとを続けていける人は、繰り返すことができる才能があるのだと思う。

日本の風景 福島県 猪苗代湖 japan snapshot
福島県猪苗代湖付近にて

日本の風景 福島県 猪苗代湖 japan snapshot
福島県猪苗代湖付近

日本の風景  japan snapshot
撮影風景 時には2台体制




            http://tokidokiphoto.blogspot.jp



2017-09-04

繰り返す才能 1

  反復練習なるものがあり、
例えば公文式ドリル。
同じような計算を1ページしっかりとやるようになっている。
例えばテニスや野球などの素振り。
そのほか様々な分野で反復練習は基本であり、重要なトレーニングなのは言うまでもない。
特にほとんどのスポーツでは反復練習ではじまり反復練習で終わる。と言っても過言ではないと思う。


福島県 大内宿 壁 日本の風景 japan
福島県大内宿にて


福島県 大内宿 壁 日本の風景 japan
福島県大内宿にて

福島県 大内宿 壁 日本の風景 japan
福島県大内宿にて

   写真の撮影もそれが言えてもいいと思うが、スポーツ写真の撮影は反復練習が必須だと思うけど、それ以外って「どうなんだろう」って素朴な疑問。

  風景を撮るのに「反復練習ってしているか?」
「していないようなぁ」

  絞りだシャッタースピードだISOだって言う設定を変更しながら撮る行為はするけど、それは練習とは違うからな。

福島県 大内宿 壁 日本の風景 japan
福島県大内宿にて

そもそも風景写真の反復練習ってどうやるんだ?



            「晴れ ときどき 写真。」
          http://tokidokiphoto.blogspot.jp