2017-05-16

魚津の蜃気楼は待ちきれなかった。


魚津の蜃気楼は待ちきれなかった。

蜃気楼を見るために数日間車中泊をしている人がいるらしい。
熱烈な蜃気楼ファンの方っていらっしゃるのですね。
私が魚津を退散した後にBランクの蜃気楼が出たらしい。
 蜃気楼の見え方にランク付けがあるのだそうで


富山湾 魚津の海の朝
富山湾の朝



蜃気楼より魚津の町中の方が魅力的に見えて散歩してきました。
町中では至る所で井戸水なのでしょうか?水が出ています。
そして狭いところを流れている水路も。


富山県魚津の町 自噴井戸の様子
富山県魚津の町 自噴井戸の様子

富山県魚津の町 自噴井戸の様子
富山県魚津の町 自噴井戸の様子



住宅街も商店街もかなり面白いです。って面白いって言っては失礼なのかな?とにかく私にとっては非常に魅力的なのです。
  隣も隣もその隣りもくっついている細長~い、家家の家並み。

富山県魚津の町の住宅の様子
富山県魚津の町の住宅の様子

富山県魚津の町の住宅の様子
富山県魚津の町の住宅の様子

富山県魚津の町の住宅の様子
富山県魚津の町の住宅の様子


水はびよーってたくさんふんだんに至る所で出ているし、くっついた家の中に解体した家があると、虫歯で歯が抜けたようになっている。それもしっかり治療したように、当たり前だが壁が貼ってある。その補修痕も面白い。ここは超芸術的トマソンの宝庫だ。



富山県魚津の町中の様子
富山県魚津の町中の様子

富山県魚津の町中の様子 自噴井戸の様子
富山県魚津の町中の様子

富山県魚津の町中の様子
富山県魚津の町中の様子

富山県魚津の町中の様子
富山県魚津の町中の様子

富山県魚津の町中の様子
富山県魚津の町中の様子


           

                    「晴れ ときどき 写真。」
                  http://tokidokiphoto.blogspot.jp