2014-02-25

旅行と読書


 「永遠の0(ゼロ)」 百田尚樹著の次は、「ヨーロッパ鉄道旅ってクセになる!」吉田友和著。
そして、また、百田尚樹の「モンスター」。

 旅行は、リアルに異空間へと飛んで行けて楽しい。
読書は、バーチャルに異空間へと運んでくれて楽しい。時には過去へ、時には未来へと連れて行ってくれたり、遠隔地だったり、仮想の土地だったりにも、どこでもドアー的に移動ができる。

 
 書物でなくても映画も、そうではあるのだが、書物は登場人物を自分勝手に想像しても良いという自由度が高い。容姿や声も勝手に想像してもオッケーなのだ。

 
 

 百田尚樹著の「モンスター」 を本日から読み始めたのだが、この本もまた、登場人物やその土地の風景などをめちゃくちゃ想像しながら、読み進んでいくのです。


文才の有る方達が羨ましい~。


 OLYMPUS OM-D E-M1 + ZUIKO DIGITAL ED 50-200mm F2.8-3.5
撮影地:埼玉県さいたま市 武蔵国一之宮神社 (大宮氷川神社)
Saitama-ken. Japan