2014-01-31

おやおや tumblr にまで


 Blog,Facebook,Pinterest,Twitter,おやおやtumblrにまで手を出してしまった。

 どれも中途半端だというのに、新しいSNSに登録して、写真をUPし始めたのだ。

 そんな私は、mixiとLineには、手を出していない。イヤ、正確に言いますと、Lineは一時登録したが、速攻で解除。自分の連絡先全部が、吸い上げられている感じがイヤだった。

 Frickrもやってみたいのだが、写真に取り組む姿勢から変えないと、写真をUPする事さえ、ためらってしまう。

 tumblr 何とも覚えにくいスペルだ。初めて間もないせいだけでもありませんが、tumblr の運用の仕方が?。 Pinterestとの違いは?

 とりあえず、あーでないこーでない と試行錯誤 やってみますわ。

 それで 私の tumblr のボードは ココ ↓
http://shuichitakayanagi.tumblr.com/
お気軽に覗いてみてください。

OLYMPUS OM-D E-M1 50-200mm
撮影地:栃木県日光市
OLYMPUS E-M1+ED 50-200mm f.2.8-3.5 
 
 
 
 
 
 

2014-01-16

欲張りです。


 撮りたい被写体はたくさんあって困ってしまう。
先日の新潟も、海ばかり撮っていましたが、非常に魅力的な家そして町並みが目の前にあったのに、撮れなかった。これは非常に残念だった。

 TVで放映の「世界の車窓から」なんて見ちゃった日には、もう無性にその街に行きたくなってしまう。

 「あなたは何が撮りたいの?」と質問されても困ってしまう。自然の風景でも街でも、建築物でも人でも、スナップでも。

 だけど、対象が女性となると、苦手ですね。撮る以前にカメラを向けようとするだけで緊張しちゃって駄目ですね。

 OLYMPUS E-M1+ED 50-200mm f.2.8-3.5 
撮影地:新潟県長岡市 日本海



今年最初の課題は



 今年最初の課題は、デジタルカメラで撮った写真を、現地からタイムロス少なく、iPadを利用してSNSサイトにUPできるか。

 必要な道具は、デジタルカメラ、iPad、Wi-fiルーター、カードリーダー。
昨年購入した 全天球360度のイメージを撮影できる RICOH THETA を活用していきたいので、RICOH THETAと三脚と三脚の延長ポール。リモート操作にiPhone(iPadでもOK)。
 それらプラス忘れちゃいけないのが、それらの充電用コードとデジタルカメラの予備バッテリー。

  写真を編集すること、コメントの文字の打ち込み作業の効率を考えますと、ノートPCの方が良いのですが、iPadの良い所は、バッテリーの持ちが良い事、軽い事、起動の立ち上がりが速い事ですね。iPad用(アンドロイド用もあります)に優秀なアプリがあって「Adobe Photoshop Touch」→http://www.adobe.com/jp/products/photoshop-touch.html これがあれば、私にはコレで十分だったりもします。
 
 私の撮影スタイルは、jpeg.撮り。写真の加工や編集は、PCではキヤノンのカメラの付属品のDPPでほとんど用が足りてしまいます、時々、Adobe Photoshop Elements も使ったりしますが、建物撮った時に、パースペクティブが醜い時の修正や文字入れなどで使ったりしますかね。
 
  
 だいたいPC使って、文字入れしたとしても、写真編集に一枚あたり、5分も掛かっていないでしょうね。もっと本腰で作品を作る気合がないとダメですね。

 仕事上、撮った写真を現地でタイムロスなく、ストレスなくSNSにUPする。先ず今年最初に、これを自分に課してみます。


 OLYMPUS E-M1 ED 50-200mm f.2.8-3.5
 OLYMPUS E-M1+ED 50-200mm f.2.8-3.5 
撮影地:新潟県長岡市 日本海
 
 
 
 


2014-01-15

新潟県 日本海 1月12日 pm4:57撮影

 撮影が目的に日本海に向かったのは初めてのことだった。
川越I.Cから関越自動車道で北に車を走らせ長岡から北陸自動車道で西へ。
西山I.Cでおりて、一般道路で海へ向かう。

 先ずは、柏崎刈羽原発へ。どうも被写体になりそうなところがなく、撤退。
TVで映るあの場所はどこから撮っているのだろう?どうもフェンスには撮影禁止の札が掲示されていたりするので、普段、一般の人は見る事ができない所なのかな?

 柏崎から国道352号線で北上。日本海沿いの家は特徴的である。
壁は木板。屋根は瓦。建物が全体的に黒いというか暗い色調なのである。最近建てたような建物は明るいトーンの建物もあるのだが、街に溶け込まずに違和感があるものだ。

 今回は一番北は寺泊だったのだが、以外だったのが、海水浴場がたくさん点在しているのである。柏崎から寺泊までで、どれだけたくさんの海水浴場があったのだろう。冬の荒波の日本海から海で泳いでいるなんて、とても想像ができません。

  実は天気予報が ユキ だったから、砂浜の雪と海のコンビネーションの写真が撮りたかったのです。しかし、期待通りにはいかず、雪は佐渡の方から横殴りの風と共にわずかな雪が舞ってくるだけで、積雪は全くありませんでした。
  まあ、それでも1月12日の午後遅くから13日の1日を撮影で楽しんだのでした。

  OLYMPUS E-M1+ED 50-200mm f.2.8-3.5
    撮影地:新潟県長岡市 日本海
 





2014-01-08

裏磐梯

裏磐梯



裏磐梯 e-m1 om-d 50-200mm
OLYMPUS E-M1+ED 50-200mm f.2.8-3.5
撮影地:福島県 裏磐梯(2014年1月)

2014-01-07

道の駅「湯西川」の温泉は良かったな。

今回の正月休みは、
2013年12月29日〜12月30日 赤城山〜みなかみ
2014年1月2日〜1月4日 奥日光〜五十里湖〜裏磐梯

 こんな感じで出掛けてきました。
 徐々に北に上がっていったのですが、裏磐梯以外は、積雪量は少なめでした。
気温は栃木県大谷辺りから宇都宮辺りが−6度。却って、奥日光や裏磐梯の方が、ー1度ぐらいで寒くなかったでした。
 
 五十里湖界隈で写真を撮った後に、寄った道の駅「湯西川」には温泉施設があり、入浴してきました。そのお陰で体の芯からぽっかぽっか。車中での寝泊まりもスヤスヤ。いいお湯でした。
湯の郷:道の駅 湯西川 http://www.michinoeki-yunishigawa.jp

栃木県 日光 五十里湖 e-m1 om-d 50-200mm
撮影地:栃木県日光市
OLYMPUS E-M1+ED 50-200mm f.2.8-3.5


雪の中に三脚の石突き一個埋もれたまんま探し出せなかった〜。注文せねばならぬ。
ED 50-200mm f.2.8-3.5のズーミングのトルクに異常。オリンパスに修理依頼。
やれやれ……。