2013-02-20

 「やっぱ 凄いワ!!」中野耕志さんの写真。

書棚を整理していた。

購入したが、読んでいない本やら、じっくり見ていないカメラの本とか、その他もろもろ、懐かしい本とかが、たくさん出てきた。

 その中のカメラの雑誌「デジタルフォト」 第9巻 第5号 通巻93号 2010年5月1日発行 実はこの雑誌の最終号なのである。

 その雑誌には写真家 中野耕志さんの写真 「野生の翼~Wild Wing~」が掲載されていた。

 シマフクロウやオオワシの写真 「やっぱ 凄いワ!!」

どれだけ凄いかと言うのは、私の下手な文章で説明できないので、

 中野さんのHP コチラ→ http://strix-photography.com/ 見てね。

 
ではでは。
 


              撮影地:さいたま市 大宮氷川神社(平成25年2月20日)



2013-02-18

祝日の官庁街のロビー。

昨日の日曜日は、自宅で ”バタンキュー”。
家から一歩も外には出なかった。外気はバルコニーで数分当たっただけだった。
 「チャンネルneco」で ジャッキー・チェン特集をやっていたので、夕方からずーっと夜遅くまで見ていた。
香港国際警察/NEW POLICE STORY に始まり ラッシュアワー  ラッシュアワー2  〆に ラッシュアワー3 。
 (-_-;)

来週の日曜日こそは出掛けて写真を撮りに行きたいものです。


       撮影地:さいたま新都心(2013年2月11日)





2013-02-11

渡良瀬遊水地


 本日は、お昼近くになてから、出かけ始めた。かなりゆっくりペースのスタートでした。

車に乗り込んでも、行き先が決まっていなかったもので、しばらくのあいだ
「さて、何処へ向かおうか」なんて思案していた。

私の場合、こういうことって、結構あるんですよね。

家を出発する前から、何処に行こうか とは考えてはいるのですが、決まらないで時間だけが過ぎていく。

結局、決めることもできずに、車に機材を積み込み、駐車場から車を出す。

そんなこんなで、今日は、「広々とした景色が撮りたいな」と思い渡良瀬遊水地 へ行ってきました。

 で、撮れた写真は全く、広々とした感じがありません...。

おまけに、小さめの三脚で撮ったら、ほとんど多くの写真がブレまくりでした。

 ところで「渡良瀬遊水地」 の 「ち」 って 「池」 ではないのですね。





 
 

  撮影地:渡良瀬遊水地(2015年2月10日)

2013-02-06

通勤途中で。


 車が、水たまりをバシャバシャ音を立てて通り過ぎていきます。

 朝から降った雪はすでに 午後2時ごろには雨と変わりました。街中の花壇に少しばかり、
雪が残っている程度で、もうほとんど雪の名残が見られません。

 
 
 
  午後からで大宮駅で、雪の中を走る新幹線を撮ろうなんて思っていましたが、
残念ながらタイムアウト。

 本日は、自宅から会社までの通勤途中に写真撮りながらの出勤でした。
さして、良い と呼べる写真など撮れたわけではありません。それはいつものことですけどね。


  

            撮影地:埼玉県川越市内(2013年2月6日)






2013-02-05

本日は閉店なり


天気予報では、明日は朝から雪らしい。それも相当に降るらしい。

明日は、スタッドレス履いた4躯でもって、もちろんカメラを積んで通勤ですな。

 ヾ(@⌒ー⌒@)ノ






撮影地:埼玉県川越市内にて(2013.01)





2013-02-04


 私が、意識してカメラを持ち始め撮ったのが、小学生の頃。
それは親父が使っていたものを拝借して使わしてもらった。 その時のカメラが MINOLTA  Himatic 7。
 中学生の頃には、PENTAX SP-F それが、お小遣いを貯めて買った初めての自分のカメラ。
レンズはSMC Takumar 35mm/3.5。
 フィルムの時代は、デジタルカメラの今みたいには、バシャバシャ シャッターなど押せず、1枚1枚緊張しながら、撮っていたようにも思う。
 その後、キヤノンEOS 100QD、EOS20D、EOS5Dや、OLYMPUS E-510、E-3などなど使用してきました。
 フィルム代は掛からないようになりましたが、その分、ボディとレンズに費用が掛かるようになってしまいました。
 現在は キヤノン EOS 5Dmk3と悪天候下用にOLYMPUS E-5。その他いろいろ使ってます。

NIKON FE+Nikkor35mmf2.8+Kodak ProFotoXL100
撮影地:わたらせ渓谷鐵道わたらせ渓谷線 (2011年9月)